商品照会
ワイヤメッシュ デミスター
エンジニアリング
商品カタログ
 TOP > 商品一覧 > 用途 原理
 ● 用  途

 Demisterは、次に示す[液・ガス]を伴う装置等に広範囲に使用されており、特に石油製品、石油化学、ガス化学等の化学工業に最も利用されております。
 その他、様々な工業分野にも利用範囲が広がっております。

 Gas Absorbers ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ガス吸収装置  Distillation Tower ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 蒸留塔
 Spray Tower ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スプレー塔  Evaporators ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 蒸発器
 Reactors ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 反応装置  Vacuum trap ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 真空トラップ
 Steam Generators ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 蒸気発生器  Dehydrators ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 乾燥装置
 Knock-out Drums ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ノックアウトドラム  Ducts ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 導 管


Knock-out Drums

Packed Towers

Evaporators

Vacuum trap

Horizontal Separators
 ● 原  理
 Demisterの分離作用とは、物体の慣性衝突作用を利用したものであり、主にガス流通に飛沫同伴するミスト(粒径の小さい液滴)を効率よく捕集分離します。
 ミストがデミスターを通過する時点で、その慣性力によりワイヤー表面に衝突し捕捉されます。
 更にワイヤー間の毛細管現象も作用してより大きな液滴へと成長し、適当な大きさになれば重力によりワイヤー表面を離れ下方に落下していきます。
 この様に液滴とガスはデミスターによって完全に分離され、不純物として除去されます。
 ○ 構  造
 
 左の図のように、細い金属線で編まれた網を、2枚1組としてウェーブ加工を施し、互いの稜線が重ならない様交互に幾層にも重ね合わせ形成されています。
 このデミスターは 空間率94〜99%ときわめて大きいだけでなく、線材の全表面が空間と接触しており表面積も非常に大きくなっている為、軽量で圧力損失が小さく且つ捕集効率が高いという正に理想的な構造を形成しております。



このページの先頭へ

Copyright 2012 TO-TOKU Engineering Corporation